イベント・セミナー

 

平成28年度学生の授業時間外学習を促すシラバス作成法

■日時
平成28年12月15日 10:00~12:00
■場所
愛媛大学城北キャンパス
愛大ミューズ1階アクティブ・ラーニングスペース2
■講師
仲道雅輝(愛媛大学)
■参加者
・愛大会場 6名[学内3名・学外3名_松山東雲女子大学(2),松山東雲短期大学(1)]
・eラーニング受講12月16日(金)~1月31日(火) 41名[学内12名,学外29名]

■目標
1.シラバスの役割を説明できる。
2.授業の「目的」と「目標」との違いを説明できる。
3.適切な「目的」と「目標」を書くことができる。
4.学習者が自学自習に励むようなシラバスを書くことができるようになる。
■内容
1. 授業デザインの考え方
2. シラバスとは何か?
・定義
3.授業題目・キーワードの書き方
・わかりやすく書く
4.目的の書き方
・授業の目的の書き方
5.目標の書き方
・到達目標の書き方
6.授業内容・スケジュールの書き方
・無理のない進み具合
7.授業時間外での学習を促す戦略
・外発的・内発的動機づけによる学習課題に取り組ませるコツ
・eラーニングを活用した課題への取り組ませ方
8.受講条件の書き方
・ニーズと授業内容のミスマッチ防止
9.受講ルールの書き方
・受講のマナー
10.教材に関わる情報の書き方11.評価情報の書き方