• TOP
  • > 室長からのメッセージ

室長からのメッセージ - 教育企画室について

愛媛大学の教育・学生支援機構には、アドミッションセンター、共通教育センター、英語教育センター、学生支援センター、教職総合センターの5つのセンターの他に、機構長直属の機関としてこの教育企画室が設置されています。教育企画室には、学生の能力開発支援、教職員の能力開発支援、そして教育関係のIR(Institutional Research、組織による意思決定を支援するためのデータ分析)の3つの機能が求められています。
 
教育企画室はこれまで、愛媛大学の教育改革を押し進めるため、情報収集やツール開発・提供を行ってきました。その成果として、FDに関する図書やeラーニング教材も出版しています。
 
また、四国全域の高等教育機関とネットワーク(SPOD、http://www.spod.ehime-u.ac.jp/)を作り、大学間の協同そして教員と職員との協働によって、四国地域の高等教育のレベルアップのために教職員能力開発を進めようとしています。
 
これまでの実績が評価され、教育企画室は平成22年3月に文部科学大臣から教育関係の共同利用拠点(拠点名称:教職員能力開発拠点)として認定され(認定期間5年)、平成26年7月には5年間の認定が継続されました。これまでに培ったノウハウを、さらに全国の高等教育機関に発信してゆきたいと考えています。

小林 直人
(愛媛大学教育・学生支援機構副機構長、教育企画室長)